2021年9月16日木曜日

■9/16 入荷情報

 9/16 入荷情報


■オリーブ 4種

小さめのオリーブのポット苗が入荷しました!

家庭の食卓で利用されているオリーブですが、
植物としてのオリーブの魅力は何といっても樹形と葉の形です。
葉の表面は光沢のある緑色、裏面には白い細毛が密生していて、
風が吹くときらきらと銀灰色に輝きます。
1本でも実がなりますが つきにくいので
絶対に実を楽しみたい場合は、別の品種を一緒に植えてあげるとよいです
・コロネイキ (1本でも実がなりやすい)

ギリシャで栽培されるオリーブの種類の中で、約半分の品種がコロネイキだと言われています。樹木の上部が広がる拡張型の樹形で、葉は小さく先が尖っています。果実もとても小さく1〜2グラムほどです。採れるオリーブオイルの量がわずかですが高品質なので、高級オイルとしてよく知られています。果実の付く時期が早く豊富な花粉量で自家受粉もあります。


・ミッション (1本でも実がなりやすい)

アメリカ原産で直立性タイプ。幅を取りません。
果実はハート型で塩漬けなどに向いている。隔年結果しやすいので注意する。

・レッチーノ

イタリアのトスカーナなどで多く栽培されている世界標準の高級オイルが搾れる品種。

・シプレッシーノ

シプレッシーノは、病気に強く、木が若いうちから結実しやすい品種です。
まっすぐに伸びます 高さはでますが 横には広がりにくいので
狭いスペースでも育てることができます。
果実はテーブルオリーブ(塩漬け、ピクルス)やオイルに利用されます。
花付きも良いので、ほかのオリーブの受粉樹に向きます。


■ヘリクリサム・ホワイトシップ


銀葉が美しいオーストラリア原産のカラーリーフ低木。
秋の寄せ植えの銀色におすすめ。
剪定せず伸ばせば枝が下に垂れて長く伸び、クリーピングになります。
ピンチすればボール状になります。
ちっちゃくて白いお花が付きます 検索してみてください💓


■ブラックベリー 3種

ブラックベリーの収穫は見極めが肝心!色がついてても早く収穫しすぎると酸っぱいです
ぎりぎりまで食べずに でも鳥などに取られてしまう前に収穫…👀



・マホウベリー
・ナバホ
・トリプルクラウン (トゲなし、実もよくついて、味もおいしいのでおすすめ)


■野菜苗

・セロリ・チシャ・パセリ・レタス・水菜





お外にいても気持ちがいい

涼しい気候になってきました!

秋の園芸はこれからですね

0 件のコメント: